足湯 を学べるコンテンツ

温泉街をはじめ、道の駅、高速道路のサービスエリアなどで、
数多く見受けられるようになった足湯。

特にこの10~20年ほどで、設置された足湯の数が、
もの凄く増えた気がしませんか?

そんな足湯ですが、実はその歴史は古く、
紀元前からとも言われていますが、史実として記載され残っているのは、
その行為が当たり前すぎたためか、数は少ないようです。

江戸時代の健康オタク本「養生訓」を書いた貝原益軒は、
毎晩、妻と足湯に入っていたそうで、その効果からか、
貝原益軒は85歳まで長寿を全うしたそうです。

足湯

 

世界に目を向けると、お隣の国「中国」では、
風邪の初期症状の際には、生姜を混ぜた足湯に入るという
習慣があるそうで、体の中にある冷えを温かい食物と
足湯で追い出して、風邪を治すという考えがあるそうです。

 

そんな、足湯の効果ですが、不思議な話で、
科学的検証については、これまであまりなく、
どちらかと言えば、漢方のように経験則として、
私たちの生活に溶け込んでいました。

例えば冷え性にいいとか、浮腫みにいいとか、
このような効果があるというのが言われてきました。

 

足湯が医科学的に研究されはじめたのは、
まだそれほど歴史がある訳ではなく、ここ数年のことですが、
先人の知恵と言うのは凄いもので、
いろいろな効果効能があることは既に分かっています。

 

とはいえ、私たち現代人は、意外と足湯について、
知っていると思いつつ、あまり知らないものです。

そこで、大源製薬では、足湯の効果効能や、
へぇ~というネタを集めてみました。

世界の足湯事情や足湯のすばらしさを知り、
フットケアで健康を維持してもらえれば幸いです。

【もくじ】
足湯とは?
さまざまな足湯の効果
冷えや浮腫みを取り除く足湯
疲労回復にいい足湯
転倒や痴呆症の予防になる足湯
痛みを緩和する足湯
良質な睡眠を生む足湯
体の負担のかからない足湯
基礎代謝を上げ、アンチエイジングになる足湯
水虫治療の効果を上げる足湯
効果的な足湯の入り方
【コラム】炭酸入浴剤の不思議
足湯からあがる際の注意点
世界の足湯事情~ドイツ編~
世界の足湯事情~中国・台湾編~
大源製薬が開発した足湯専用入浴剤「贅沢JUYAKU」

【詳しくはこちら】
http://www.e-daigen.co.jp/study/ashiyu

 

今後、おすすめの足湯なども紹介していく予定です。

もし皆様がお薦めの足湯がございましたら、是非、投稿してご教授ください。

 

 


【足湯のアイテムをご紹介】

大源製薬では、足湯を楽しんでいただくためのアイテムを販売中です。

足湯足湯足湯

 

足湯専用のバケツも販売中です。

贅沢JUYAKU 贅沢足湯セット

【詳しくはこちら】

 

【足湯バケツとのお得なセット商品もあります】

贅沢JUYAKU 贅沢足湯セット

【詳しくはこちら】

 

投稿者: daigen

大源製薬は、水虫薬エフゲンや健康的な美脚をサポートする製品を取り揃えているフットケア専門の製薬会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です